めんどくさがりの迷走

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがりの迷走

情報発信から、体験したことまで色々迷走しているブログです(現在ブログカスタマイズ中)

長所も短所も裏表

考えたこと

f:id:nagi7230:20150709232834j:plain

先日マツコデラックスさんと関ジャニの村上くんの番組の月曜から夜更かしでとても素晴らしい人が出ていました。

あだ名が「クソ出っ歯」のお姉さん。

道行く人にあだ名を聞いて回るコーナーで、彼女はあだ名の通りの出っ歯でした。

見た方はわかると思いますが明石家さんまさんバリの出っ歯でした。

口が閉じきらなくて歯が乾燥するそうです。

私は出っ歯ではないですがぼーっとすると口が開くので歯が乾いて唇とくっつく不快感なら気持ちはわかりますw

 

その彼女、とても前向きで明るいんですよね。

初めて出たときはみんな笑いものにしていて、本人も出っ歯の困ったことやあるあるネタを面白く言って気にしていないようでした。

 

そんな彼女が先日もう一回この番組で出たのですがなんと現在海外留学中だったんです。

色々な国の人が集まる環境の中でも彼女は明るく、そこでも自分の歯をアピールしてみんなを笑わせていました。
私たちから見たらお笑いでもない限りマイナスにしかならないような特徴で人気者になっている彼女は本当にすごいと思いました。

コンプレックスの塊の私から見たら彼女は本当にまぶしく感じました。

失礼ながら最初見たときは笑いながらもちょっとかわいそうだなと思っていました。

もしかしたら彼女もいじられて辛い思いをした時期もあったかもしれませんし、無かった…かも?しれません。

自分だったらいつまでも出っ歯であることにコンプレックスを感じて、
親を恨むくらいしてしまうかもしれませんし、マスクもずっとつけてるかもしれません。

でも彼女は自分の出っ歯をコンプレックスに感じているような様子をおくびにも出しません。

 

マツコも言ってましたが、海外の方は紳士的というかあまり人を辱めるような事を言わない人が多いのに、出っ歯、クソ出っ歯と言う、言えるような雰囲気を出している彼女は本当にすごいと思いました。

大きな器を持っていますよね。。。


その彼女の大きな魅力は出っ歯という、
お笑いでもない、しかも一般の女性というどう見ても短所でしかない特徴をみんなを笑わせる長所に変えることが出来る人間性なんだと思いました。

そして、そんな魅力や大きな器を持つ彼女は、私が最初に彼女を見て思った「かわいそう」という気持ちを、何か周りから見ても短所にしか見えないような特徴がある人をみてもそんな事思わないんだろうなと思いました…。

きっと私が知らないような所で大きな存在になってるんだろうなーなんてぼや~っと考えました。